71Aシングルアンプ
71a ss

6AH4アンプの音に非常に満足し、これで最後と思っていましたが、H氏宅で聴いたシングルアンプとは思えないその音に魅了されました。製作魂に最後の火(?)が点きました。製作費が安くて助かりました。


71a m 仕様は次の通りです。
PO:特注(71A-SRPP仕様)
OPT:東栄変成器 T-1200
シャシー:特注(Thanks to Mr.F)
球:12AX7+71A
71a wiring m シャシー内部の様子です。
さすがにシングルアンプだけあってスッキリ感は6N6Pミニワッター以上です。
特性を測ったところ出力は0.3Wほどでした。H氏製作のOPTがKA-7530のアンプでは0.6Wほどありました。差の原因はOPT?球の違いではなさそうです。

    製作後記

300Bアンプのところで少し触れましたが、シングルアンプらしからぬふくよかな音がします。出力トランスの東栄変成器 T-1200は、失礼な言い方ですが安物です。
しかしその音は素晴らしいの一言です。残念ながらこの古いST管は寿命が短く、パワーも出ません。従って比較的狭い部屋で一人で聴くのにもってこいのアンプです。私は書斎でバックアンロードホーンスピーカー習作版に繋いで、労わりながら使っています。小さな部屋ですので、音量に不満はありません。とはいってもボリュームをいっぱいにすると隣室の息子から苦情が出ます。
鳴らすたびにその音に聞き惚れます。
ページトップへ